• hasegawa-a1

22.4.1 地目変更登記の申請(久喜市内)

写真のように

土地の一部にお墓が建っている土地があり、

この部分の地目変更登記のご依頼を頂きました。



このお墓の側面に「文政ナンチャラ」って文字が彫ってあるので

調べてみたら 1818年から1830年までの期間の時代だそうです。

なんと江戸時代!文字を解読していくと、すぐ近くの川に関するお墓のようです。


そしてこのお墓が建っている土地の地目は「畑」となっておりますが、

どう見ても「畑」ではなく「墓地」です。


なので今回、この土地の地目を「墓地」に変更すべく、

地目変更登記申請を致しました。


そして登記申請から数日して、登記官から電話があり

「農業委員会からの許可書はないんですか」と聞かれましたが

「無いので農業委員会に直接、照会かけて聞いてください」と返答しました。


通常、農地を転用する場合はそういった許可書が必要になりますが

今回のケースは特別なケースになります。


土地の地目変更登記は義務ではありませんが、

今回は住宅の建て替えに伴い、地目の変更が必要になるとのことで

行いました。


このように土地に関する登記申請の代理申請業務も行っております。

相談無料でお気軽にお電話はくださいね♪


土地家屋調査士 長谷川




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

長川工務店は網戸1枚から新築まで安心して頼める少し変わった工務店です。


『価格も安心』、『品質も安心』の長谷川工務店が


地元エリアのお家をしっかり守っていくという強い想いで日々精進しています。


その想いが長谷川工務店のモットーである『真心の住まい造り』です。

ご用命がございましたらお気軽にお電話頂けますよう宜しくお願いいたします。


0480-85-5760

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示